おばんざい

鯛と蕪の西京煮

  • 閲覧数:17

材料(2人分)(1人分 172kcal) 

材料
分量
タイ
40g×2切
小カブ
1/2個
もみじ麩
1/5本
小カブの葉
1/2個分
黄ユズ
1/10個
【調味料】 だし汁
400ml
【調味料】 白味噌
60g
【調味料】 淡口醤油
小さじ1

手順一覧

1

<鯛の下準備>
タイの切り身は塩を振りしばらく置き、その後グリルを熱し、両面に軽く塩を振りを焼く。

2

<小蕪、蕪の葉、もみじ麩、柚子の下準備>
小カブは皮をむいて食べやすい大きさに切り、だし汁に入れて火に掛け、沸騰後2分程茹でて火を止める。

3

小カブの葉は下処理し、塩を加えた熱湯で茹で、冷水に取り
4cm長さに切る。

4

もみじ麩は食べやすい大きさに切る。

5

黄ユズは果肉を取り除いて皮裏の白い部分を取り除き、
せん切りにする。

6

<仕上げ>
②の鍋をひと煮立ちさせ、白味噌・淡口醤油で味を調え
①のタイと④のもみじ麩を加えて加熱する。

7

器に⑥の小カブ・タイを器に盛り、③の小カブの葉、⑤のユズを散らして仕上げる。