家庭料理

鰆味噌柚庵焼き、半熟玉子

  • 閲覧数:21

材料(2人分)(1人分 280kcal)

材料
分量
サワラ
70g×2
ゴボウ
1/8本
白ごま(煎り)
15g
1個
少々
淡口醤油
少々
【味噌柚庵地】 (5~6人分)  白味噌
40g
【味噌柚庵地】 (5~6人分) 煮切り酒
75ml
【味噌柚庵地】 (5~6人分)   みりん
40ml
【味噌柚庵地】 (5~6人分)  淡口醤油
大さじ1
【味噌柚庵地】 (5~6人分)  濃口醤油
大さじ1
【味噌柚庵地】 (5~6人分) 黄ユズ(輪切り)
1/8個分
【叩きごぼう】 濃口醤油
大さじ1
【叩きごぼう】 酢
大さじ1
【叩きごぼう】 砂糖
小さじ2

手順一覧

1

<サワラの下ごしらえ>
サワラは味噌柚庵地に1時間程漬ける。

2

①のサワラを味噌柚庵地から取り出し、グリルで両面程よい焼き色に焼き上げる。

3

<叩きゴボウ>
白ごまを当たり鉢にいれてよく当たり、叩きゴボウ調味料を加える。
ゴボウは水洗いし、等分に切り出し、鍋に入れて水から軟らかくなるまで茹で、ザル上げして熱い内に、調味料と和える。

4

<半熟玉子>
沸騰したたっぷりのお湯に酢・卵を入れ、再沸騰したら菜箸等でゆっくりかき混ぜながら、約6分30秒間茹で、茹で上がれば冷水に取り、冷ます。

5

冷めれば殻をむいて等分に切り、切り口に淡口醤油をたらす。

6

<仕上げ>
器に②のサワラ味噌柚庵焼き・⑤の半熟玉子・③の叩きゴボウを盛りつけて仕上げる。