京料理

花菜と浅蜊の炊き込みご飯

  • 閲覧数:17

材料(2人分)(1人分 ご飯374kcal・赤だし44kcal)材料(2人分)(1人分 ご飯374kcal・赤だし44kcal)

材料
分量
花菜と浅蜊の炊き込みご飯<米>
1合
花菜と浅蜊の炊き込みご飯<あさり>
150g
花菜と浅蜊の炊き込みご飯<土ショウガ>
10g
花菜と浅蜊の炊き込みご飯<菜の花>
8本
花菜と浅蜊の炊き込みご飯<酒>
大さじ3
<菜の花調味料> 塩、淡口醤油、酒
それぞれ少々
<炊飯調味料>  だし汁 、アサリのだし、塩、淡口醤油
180ml、40ml、2つまみ、 小さじ2
赤だし汁(粟麩、三つ葉、粉山椒)
1/12本、1/12本、少々
<赤だし汁>  だし汁、八丁味噌
300ml 、20g

手順一覧

1

<下ごしらえ>
米は洗米してザルに上げてしばらく置き、吸水させる。

2

土ショウガは皮をむいてせん切りにする。

3

アサリはよく洗って耐熱容器に入れ、酒を加えて電子レンジで加熱し、殻が開いたら身を取り出す。

4

菜の花は掃除をして切り出し、耐熱ボウルに入れ、菜の花調味料を加えて電子レンジで加熱する。

5

<炊飯>
鍋に①の米・②の土ショウガ・炊飯調味料を入れて炊き上げ、蒸らす際に③のアサリの身・④の菜の花を加えて温める。

6

⑤を器に盛りつけて仕上げる。

7

<下準備>
粟麩は等分に切る。

8

三つ葉は葉・軸ともに刻む。

9

<仕上げ>
鍋にだし汁を温め、八丁味噌を溶いて味を調え、漉す。

10

お椀に⑦の粟麩を盛り、⑨の赤だし汁を張って⑧の三つ葉を入れ、粉山椒を振り仕上げる。